海洋観測装置

水質自動監視装置 TSK 鶴見精機

製品案内

製品案内

陸水観測製品

多項目水質自動監視装置
 
■特徴
  • 回転式洗浄装置(ワイパ)を装備し、計測毎に汚れを除去するので、安定したデータが得られます。
  • 収納容器の材質はステンレスを使用しています。
  • オプションとして、クロロフィルa計、UV計もご用意しています。(別容器に収納)

kw2

 

 

濁度 水温 pH DO 電気伝導度 水深 クロロフィルa計
測定範囲 0~2000 -1040℃ 212 020mg/L 0100mS/m 050m 0200ug/L
精度 ±2% (F.S.) ±0.2℃ ±0.2 ±0.4mg/L ±3% (F.S.) ±0.2m
0~50ug/L:
±5%(FS)
50
~200ug/L:±10%(FS)
測定方式

後方散乱光

または

積分球式

白金測温体 ガラス電極 隔膜電極
(ガルバニ電池)
電磁誘導 圧力センサ
(半導体ストレンゲージ)
蛍光光度法
 
 

 ■ダム湖で・・・

  • ダム取水塔などにガイドレール・ワイヤを取付け、KW-2を電動ウィンチによりあらかじめ決められたシーケンスに基づいて自動昇降させ、計測します。
  • 1計測(1層)あたりの計測所要時間は3分以内です。
  • フロート、ブイ上に機器を設置すれば、湖面上の任意の場所で長期観測が可能です。取得データは、現地から水質データ処理装置までは有線(光ケーブルなど)や無線(業務用テレメータ、特定小電力無線、無線LANなど)で伝送します。
 

 ブイタイプ 太陽電池式ブイ

 

  • 水質データ処理装置では収集したデータを分かりやすく表示します。

トレンド図 トレンド図

鉛直分布図 鉛直分布図

コンター図 コンター図

 ■河川で・・・

 

  • 保護管に検出器を設置し、機側制御盤によりデータを収集します。

   保護管設置

kisoku_ss太陽電池式機側制御盤(簡易無線内蔵)

 

 

 
■ポータブルタイプ
  •  ボートなどに積み込み、任意の場所での計測が可能です。速やかに測定ポイントを変えることが出来るので、短時間に多くの地点での観測が可能になり、データの利用範囲が広がります。
  • 外部出力機能を装置しているので、陸上へ戻った後パソコンでのデータ処理が容易です。電源は、AC100V、DC12Vが選択でき、使用条件を選びません。

ポータブル

製品情報トップへ戻る

Page Top

私たちは、海洋観測装置やダム・河川の水質計など、
多様なシステムの製造 ・販売をしています。