海洋観測装置

水質自動監視装置 TSK 鶴見精機

製品案内

製品案内

海洋観測装置

XBT/XCTDシステム用ランチャ

■ハンドランチャ

最もコンパクトなランチャです。
手で持ち運べる大きさなので、プローブ投下の際、状況に応じて最良の位置に移動することが可能です。

寸法 L29×φ11×20cm
重量 1.4kg

▲コンバータへの接続ケーブル30m付き
 

■スタンションランチャ

甲板上に固定型のランチャです。
ハンドランチャの届かない場所など、コンバータから離れた場所での投下に便利です。

寸法 L140×φ15×24cm
重量 30kg

▲ケーブル2m付き
 

■スルーハルランチャ

スルーハル固定型のランチャで、あらかじめ甲板下船内に設置しておきます。
船内からプローブ投下できるので、悪天候のもとでも安全にプローブを投下できます。

寸法 L93×φ20×30cm
重量 30kg

▲ケーブル10m付き
 

■オートランチャ

固定型のランチャで、1度に12本のプローブを装填できます。
プローブをあらかじめセットしておけば、ランチャを遠隔操作してプローブ投下できるので、荒天時や夜間でも安全に計測が行えます。

寸法 ランチャ本体 59×75×76cm
専用司令器 48×35×10cm
電源 AC100V 50Hz(60Hz) 60W

▲電源ケーブル10m付き

製品情報トップへ戻る

Page Top

私たちは、海洋観測装置やダム・河川の水質計など、
多様なシステムの製造 ・販売をしています。