海洋観測装置

水質自動監視装置 TSK 鶴見精機

製品案内

製品案内

海洋観測装置

静電容量式波高潮位計

PDFカタログダウンロード

岸壁等に設置して波高を計測する装置です。

海面が変位する事により、波高検出ワイヤの電気容量が変化します。容量式波高計では、これを検出する事によって波高を計測します。

波高信号から、潮位、周期を演算して出力する事が出来ます。

機器構成の一例

  • 検出部 1式(検出部設置条件:-5~50℃)
  • ヘッドアンプ部 1台
  • 信号変換器 1台
  • 演算処理部 1台

信号変換器(外観は一例です)静電容量式波高計設置例
 

信号変換器外観例

波高検出ワイヤ

波高検出ワイヤ

 

 

 

 

各部構成方法、構成機器詳細などは、ご希望に応じてご提案いたします。
詳細は、弊社までお問い合わせください。

仕様

項目 検出方法 測定範囲 確度
波高 海面変位に伴う検出器の容量変化を検出 0~10m(潮位差含む) ±1% FS
潮位 波高信号を演算処理部で演算処理し算出 ±5m ±1% FS
周期 波高信号を演算処理部で演算処理し算出 1~25秒 ±1秒

製品情報トップへ戻る

Page Top

私たちは、海洋観測装置やダム・河川の水質計など、
多様なシステムの製造 ・販売をしています。