海洋観測装置

水質自動監視装置 TSK 鶴見精機

製品案内

製品案内

海洋観測装置

鉛直多層式開閉ネットVMPS

 T.S海洋観測用ウィンチおよびアーマードケーブルと同時にご使用いただくことで、船上でネット深度をモニタしながら任意の水深でネットの開閉を行えます。
1回のウィンチの繰り出し・巻き込み動作により、一度に4層のプランクトン採取を行えます。
CTD計をネットに組み込み、ネット深度と同時にCT値を船上でモニタすることも可能です。(※オプション)
※CTD(オプション)については別途お問い合わせください。  
 

仕様
 水中部  プランクトンネット   口径    500mm×500mm
  側長   2,500mm 
  網地   NGG544,NXX13
 ネットフレーム   材質   ステンレス合金SUS304
  寸法   800mm×1,150mm×460mm 
  重量   85kg
  付属装置    水中コントローラ、トリガーユニット
  フローメータ、ネットポジションセンサ
 深度センサ   測定方式   半導体ストレンゲージ方式
  測定範囲   0~3,000m (特注にて6,000m対応可能
  測定精度   ±20m(±40m)
 船上部      寸法   300mm×100mm×260mm
  重量   約7kg

製品情報トップへ戻る

Page Top

私たちは、海洋観測装置やダム・河川の水質計など、
多様なシステムの製造 ・販売をしています。