海洋観測装置

水質自動監視装置 TSK 鶴見精機

製品案内

技術情報

揚鉱管装置用計測機器

海底鉱物を採取する際などに、海中の揚鉱管に計測機器を設置し、挙動を計測するシステムです。
揚鉱管の応力、傾斜、加速度を計測機器により海中で計測し、船上でデータ処理が行われます。

機器構成例

機器構成例
  • データ送受信部
  • データ処理部
  • 信号伝送ケーブル
  • 傾斜センサユニット
  • 応力センサユニット
  • 加速度センサユニット
  • 信号伝送ケーブル用揚降ウィンチ
  • 信号伝送用水中電極

>>拡大画像はこちら

信号伝送

海中計測器からの信号伝送には、独自に開発した電磁誘導伝送方式を採用しました。これにより、海中での長距離信号伝送を実現すると共に、複数計測器からの安定したデータ伝送を実現します。

技術情報トップへ戻る

私たちは、海洋観測装置やダム・河川の水質計など、
多様なシステムの製造 ・販売をしています。